2016.02.14
名古屋支店

第15回高鷲雪まつり

今回も高鷲雪祭りの雪像つくりに参加した。
朝から、あいにくの雨降りとなりコンデションはとっても悪い。
それでも15組のエントリーがあった、皆同じ条件で朝から3mの立方体に向かい
皆、彫刻家となり、作品の完成を目指した。
足場を組み、作り出す作品のシルエットを3mの壁面にスプレーで描く
そこからチェンソーを使い余分ところをそぎ落とす。
今年も、同級生が、何も打ち合わせをしなくても日時を告げただけで、
開始時間には思い思いの道具を持ち、集って来た。
そこで、どのように創り込んでいくかをミーティングを行い、
それぞれ創りだす作品のイメージを頭に描き、 
皆で、一心不乱に雪像つくりに取り組んだ。
昼時は同級生の豚汁の差し入れで身体を温めた。
何よりうれしい至福のひと時である。
今年も、皆で苦労した結果一つの作品を創り上げた達成感で
ほんとうに素晴らしい時間を共有することが出来た。

 
 
名古屋支店 営業事業部:山下直樹